脱毛サロンも利益を追求している会社です。脱毛サロン選びで「勧誘されたらどうしよう」と思っている方も少なくありません。しかし事前に下調べと言い回しでかわす方法はあります。
脱毛サロンを選ぶ際にまずは、そのお店のホームページを見ます。堂々と「当社は勧誘しません。」と宣言している脱毛サロンもありますので、こういったお店を選ぶ候補にしましょう。執拗な勧誘がないという事はそれだけ経営が成り立った安全な会社と判断できます。
次に契約や施術の際に効果的ですが、色々他の部位を勧めてくるスタッフさんと遭遇した場合は毅然とした態度で「この部位しかしません。」と貫きましょう。また「旦那さんが財布の紐をにぎっているのでこれだけしか予算がない」と明確にお金に決定権がない事を臭わすとスタッフさんも引き下がりやすいです。
帰り際に引き止められる場合の勧誘は時間がない事をアピールするのも手です。「この後待ち合わせに遅れてしまうので。」と話を断ち切ってかわすか、または掛かってきてないけども電話に出るふりして嘘電話を演じるのも手です。いずれも相手の誘惑に負けないような毅然とした態度が必要です。

ホーム RSS購読 サイトマップ